早漏に満足している現状を改善

早漏に満足している男性は、その現状を改善させる必要があります。
3分以内に射精してしまうようでは、女性はまず満足できません。
女性の感度が高いとしても、女性がオーガズムを感じるには7~10分は必要だと言われています。
この程度持続できれば問題ありませんが、それよりも極端に短いようなら改善させましょう。
女性は直接的に不満を言わないかもしれませんが、内心はどう思っているかわかりません。

早漏は若いころに発症しやすく、年齢を重ねると自然に治ることが多いです。
もし治らない場合はオナニーをして射精時間を調整するのがいいです。
どんな男性もオナニーをした直後は、射精欲が減退してしまうものです。
それでいて、2回目のほうが勃起力が高くなるという方もいます。
早漏を解消するために、SEX前にオナニーをしておくといいでしょう。
どの程度前に行うべきかは、自分で色々と試して調整していくしかありません。

SEXにおいて男性が満足できなければ、女性を満足させることはできません。
女性のほうがオーガズムに至るのに時間がかかるので、早漏ではない男性の場合も持続時間としてはやや短いことが多いのです。
射精までの時間を5分延ばすことができれば、女性の満足感もかなり変わってきます。

SEXは相手がいることなので、独りよがりで行ってはいけません。
そんな状況が何度も続くと、女性から拒否されるようになります。
女性が敬遠する症状の代表格といえば早漏と包茎なのです。
EDや短小については、男性が思っているほど女性は気にしていません。
真性包茎の男性は、快適なSEXライフのために改善させておくべきです。
性感染症や亀頭包皮炎を予防するためにも効果的なのです。

ページの先頭へ戻る